WE NEWS
カートを見る

Ranger 鉛筆削り

かつてアメリカで「BOSTONシャープナー」の愛称で販売され多くの人々に愛された鉛筆削り。
今では「BOSTON」ブランドから「X-acto」ブランドへと変わりましたが、デザインフォルムはそのまま引き継がれ世界中で販売されています。

本体を壁や床にネジなどで固定し鉛筆本体を持ちながら削るという、日本ではあまりなじみのない使い方をしますので注意が必要です。
様々な径の鉛筆に対応できるようにデザインされた銀色の円盤と重厚な黒のスチールボディーが特徴的な商品です。

【商品名】
X-ACTO 鉛筆削り "Ranger55"
【素材】
スチール
【使い方】
・付属のネジを使い、壁または机に固定します
・円形のガイドを回して、削りたい鉛筆の太さに合わせます
・片手で鉛筆を持ち、反対側の手でハンドルを回して削ります
・削りかすは本体内部に溜まります いっぱいになったら受け部を取り外して中身を捨ててください
  • 6,000円(税込6,480円)